ネットでの発毛剤輸入には注意しよう

By | 2017年1月21日

日本ではドラッグストアや一般的なネット通販では発毛剤を購入することはできないです。

プロペシアやフィンペシア、ミノキシジルタブレットなどの発毛剤と呼ばれているものは基本的には医師の処方が日本では必要になってきます。

理由は簡単で副作用があるからです。具体的には「ミノキシジル」には血圧降下作用があり、大量に使うと、血圧が下がる可能性があります。

強力の発毛剤にはそれなりに副作用があるもので、自分の体質と合わないようなものを使用するとかなり良くないことにも繋がるので注意が必要になってきます。

そういった意味でも基本的には副作用があるのが発毛剤なので、普通にドラッグストアやネット通販などで気軽に購入できるものではないのですが、それは日本に限ったことです。

海外では普通に購入することができるので、海外から購入して日本に輸入して購入している人も存在します。

実際に海外からの並行輸入でネット通販のように買うことができるサイトも存在するので、そういった所を利用すると普通に発毛剤が購入する事が可能になります。

とは言っても副作用があるもので、安易にネットの並行輸入などで購入すると、副作用などがあった場合に対処できないので問題です。

しっかりと医師の診察を受けて処方してもらうのがベストです。化粧品のおすすめトライアルセット